角帯 本場 筑前博多織 次平の波筬 博多織屋次平 絹 100%

通常
¥49,500
セール
¥49,500
通常
売り切れ
単価
あたり 
品番 kado2
休業日は発送いたしません。営業日をご確認くださいませ。

白地に波打つような緯糸が浮かぶ粋な博多織の角帯です。

博多織は日本の伝統工芸の一つで、福岡県の博多地区を中心につくられている織物です。
繊細で細い多くの経糸を使用し、緻密に織っていくため、独特のコシがある織物ができます。
丈夫なため、古くから武士の帯として利用されてきました。
波筬(なみおさ)とは、機の付属具のひとつで、緯糸を打ち込むためのものです。

伝統をまとい、着物を楽しんでみませんか。

製造元 博多織屋次平
アイテム 角帯
素材 絹100%
サイズ 長さ約4m/ 幅約約9.5cm

入荷報告メールを希望する